伝言板

伝言板
2018年3月

2018年3月31日(土)
From Takahashi

Hirorinからメールが届いた。
当初6割いた帝国サイドは最終的には1割にまで減少したそうだ。
最終的にはフェザーン5割、同盟4割、帝国1割となり、帝国の惨敗と書かれているが意味がわからん。
フェザーンなど軽く説明されただけなのになぜ5割の支持なのだろうと思ったのだが、帝国側に供された料理がザワークラウトとソーセージとおにぎり(笑)という貧相なものだったことも敗因と書かれているところを見るとフェザーンサイドの料理が豪華だったということか。
イベント参加者の中では、ラインハルトの声だけでなくメルカッツとファーレンハイトのキャラも評判が悪かったとのこと。
この二人、実はコアなファンが多いから仕方がないところか。

このページの最初に戻る

2018年3月31日(土)
From Takahashi

某エジプトサークルの会員ではない自分はイベントに参加せず自宅で銀英伝を鑑賞。
赤毛とヤンの声は意外に馴染んだが、ラインハルトはどうも。
当然映像技術は旧作より格段に向上しているが、旧作を超えているのはそれだけとならなければよいがという不安はある。
派手な戦闘シーンばかりで心理描写が少ない分深みも感じないし。
ということで保留かな。評価は。

このページの最初に戻る

2018年3月31日(土)
From Takahashi

ツタンカーメンの鎧。
日本の鎧のような展示方法ではなかったので想像できなかったかもしれませんが、とりあえずツタンカーメンの遺物には防具はあります。
今回ニュースになったのはおそらく
遺物番号587から見つかったものが鎧(587a)、そして遺物番号54の胴衣(54k)は関連物です。
「黄金のツタンカーメン」の298ページ。
新しい博物館では日本人が鎧と認識できるような展示方法になるといいですよね。
河合さんももう少し丁寧な説明を加えてくれれば自分のところに余計な質問が来なくて済むものを。まあ楽しいし自分の勉強にもなりますが(笑)

左がニュースで紹介された587a。中央と右が54k
   
ツタンカーメン王墓から発見された彩色箱(遺物番号21)
狩りではなく敵に矢を射るシーンなのでおそらく鎧はこんな感じだったのではと。

このページの最初に戻る

2018年3月31日(土)
From Takahashi
帝国サイドで供されると思われる料理=ドイツ料理風イタリアン。
ドイツで食べたパスタはいつもいつも茹ですぎだった。
茹ですぎパスタとわけのわからん各種ジャガイモ料理とあのザワークラウトがテーブルに並ぶのではないかと。

同盟側テーブルに登場するであろう料理=イギリス風イタリアン。
まずい料理しかないと評判のイギリスだが、個人的にはロンドンで食べたパスタは皆美味しかった。
ただ、単純にアタリを引いただけの可能性はある。
フィッシュ・アンド・チップスをお供に銀英伝もいいのでは。

フェザーンサイド。
ここはロシア料理風イタリアンではなく、間違いなく登場するのは昨年サクラクエストイベントで大好評だった創作ロシア料理で、当然そこにはかの有名な「間野山そうめん入りボルシチ」も含まれる。と思う。

ということで、自分のおすすめはトップはフェザーンサイド、続いてあたりはずれの差がデカそうだが同盟サイド、ラストは大嫌いなザワークラウトが出そうな帝国サイド。
フェザーン側は席が少ないようなのでお早めに・・・なんて。
本当は何がでるのか知りません。あしからず。

ただ、作るのがHirorinではなくプロだから食べられるものが出てくるのは間違いないでしょう。
少なくても食べた直後に某エジプトサークル内では有名な「悶絶パフォーマンス」を集団で演じることは絶対ありません。

悶絶パフォーマンス=Hirorinの創作料理を口に押し込められた旦那が直後に奇声を上げながら行う全身を使ってHirorinの料理がいかにまずいかを表現するウツボに噛みつかれた軟体動物の断末魔のような気持ちの悪い動き。被害者いわく「無意識に踊らされている」ということから、神経をはじめ各所に多大なる悪影響を及ぼしていると思われ、某エジプトサークル会員内では「Hirorinの創作料理を食べる
は死にも値する最大級の罰ゲームとして恐れられ高額の罰金を払ってでも回避すべきものというのが常識になっている。
Hirorinの創作料理=食材から生み出される有害ということだけがわかっている未知の化学物質で、当初は凶器と評されていたがその後武器、現在は最終兵器にまで進化しているとされる。一時「地獄の食べ物」とも評されていたが地獄の住人といえどもこれを食べ続けたら生きてはいられまいということになり現在は使用されていない。
このページの最初に戻る
2018年3月30日(金)
From Hirorin

さっき河合望さんのFBを見たら「ツタンカーメンの鎧」という文字がありました。
う~~ん、ツタンカーメンの鎧とはどれを指すのでしょうか?

さてさて、いよいよ明日になりました銀英伝鑑賞会ですが、サークル直営レストランからスペシャル企画が発表されました。
より楽しく鑑賞できるように、帝国サイドと同盟サイドに席を分け、出す料理も変えるそうです。
当初諸般の事情(料理を作る手間)により帝国と同盟の二つだけでしたが、「フェザーンサイドがないのは非常にけしからん。承服しがたい」という強い抗議が名古屋方面から届き若干ですがフェザーンサイドの席も用意するそうです。

赤毛ファンである私はもちろん帝国サイドに座ります!
「帝国に勝利を」

このページの最初に戻る

2018年3月28日(水)
From Takahashi

2018年冬は「カラーズ」一択か?という質問。
いやいや今季は上野防衛隊カラーズとオーバーロードのツートップです。
しかもトップ下にテント物語が控えるという現サッカー日本代表よりも強力布陣。
オーバーロードについてはこれを観たら類似作品が陳腐化するくらいの破壊力だった。
今週も赤マントのアンデットが乙女になった時には椅子からずり落ちた。
これはアニメが完結するまで原作は読めません。


問題は春。
銀英伝一択の可能性

このページの最初に戻る

2018年3月27日(火)
From Hirorin

うちのサークル直営レストランだよん。
8時までに夕食終了して全員で正座して観ます。
某声優さんも参加・・・まぁあの方ですけど。
このページの最初に戻る

2018年3月27日(火)
From Takahashi

上野防衛隊が終わったので、いよいよ銀英伝モード。
某エジプトサークルは大画面で鑑賞会だそうだ。
31日の午後6時からとなっている。
店にある食べ物と酒が5時間後には消える案件だ。
前回のイベントでは1か月分の売り上げを一晩でマークしたそうだが、こういうのを特需というのだろう。

このページの最初に戻る

2018年3月27日(火)
From Hirorin

というか、西洋美術館は最後までかすりもしなかったんですけど。
それから琴ちゃんすご~~く怖いんですけど。
このページの最初に戻る

2018年3月27日(火)
From Takahashi



もう一度。

このページの最初に戻る
2018年3月27日(火)
From Hirorin

カラーズ、終わっちゃいました。
2期やるのでしょうか?
このページの最初に戻る

2018年3月17日(土)
From Takahahsi

録画していた「数学の歴史」を観ました。
エジプト学者ではない人が古代エジプトのある部分について専門的に話すのは切り口が新鮮で妙に面白いかった。
1度見て消すつもりだったけどこれは円盤送り(ダビング)決定。
このページの最初に戻る

2018年3月17日(土)
From Hirorin

その日はうちのサークルの花見が予定されています。
ご馳走がいっぱい出ます。
某有名ホテルの特注です。楽しみだなぁ~~。
このページの最初に戻る

2018年3月17日(土)
From Takahashi

25日に池袋に現れるのかという問い合わせが。
ちと難しいような。
河合さんと河江さんの講演が一挙に見られるのはお得感満載ですけど。

このページの最初に戻る

2018年3月17日(土)
From Hirorin

ざ・ムリでちゅ(涙)
このページの最初に戻る

2018年3月16日(金)
From Takahashi

「お返し」は倍というのが相場。
ということは来年はHirorinから最低5000円のチョコがもらえるということになる。
・・・ないな。絶対。
ついでに旦那のまぁ~や職場の男性陣の弁護をするわけではないがチロルチョコ1個でホワイトデーに高額のお返しを期待するHirorinの方が悪い。
このページの最初に戻る

2018年3月15日(木)
From Hirorin
ア~~ン感謝感激ですょ~~ん。
悲しい悲しい予想通り私のホワイトデーはTakahashiさんからだけという惨憺たる結果。
間違っている。絶対間違っています。
Marinさんなんか食べきれないくらいもらえたというのに私のところには何も来ないのはなぜですか??
世の中は理不尽です。
Takahashiさんには来年のバレンタインデーにはお返しのチョコを必ず差し上げますからね。
それから義理を欠いたまぁ~にはたっぷりお仕置きをします。

このページの最初に戻る
2018年3月15日(木)
From Takahashi
コツとセンスと忍耐と努力に知恵と勇気が必要ですけど。
→それを使っているお前さんにはそれがあるということか?というツッコミメール。
さすがはここの住人、こちらが望むツッコミを間髪入れずとはさすがです。

そのとおり。そのすべてを兼ね備えているのじゃ!!
などというわけがないですけど、自分以上に粘着体質でないと扱えないシロモノではあるとは言えます。
このページの最初に戻る
2018年3月15日(木)
From Takahashi

カルトゥーシュについて質問がありましたが、あれはヒエログリフ工房を使って作成したものです。
ヒエログリフの配置や大きさが自由自在という優れもの。
自分はもっぱら横書きで使用していますが、縦書きもできます。
自分は今回のようにカルトゥーシュを自前で作成するときに使用しています。

コツとセンスと忍耐と努力に知恵と勇気が必要ですけど(笑)
このページの最初に戻る

2018年3月14日(水)
From Takahashi

アンクケペルウラーの件ですが、遺跡サイド側の掲示板にまとめたものを出しておきました。
先週使った資料を基本に少し画像を加えて説明をしてあります。
もう少し修正したかったのですが、リクエストが多かったのでとりあえず。

このページの最初に戻る

2018年3月13日(火)
From Takahashi
最近エジプトに行かれた方からのプレゼント。
かの有名なスターバッチョス(一部ではスターバックスではなくスターバッチョスと呼ぶのがハヤリらしい)のエジプト限定グッズ。
絶滅したらしいマクドナルドのタオルに代わる新たなエジプト土産になるかも。
裏側にはコッソリと大胆にピラミッドが描かれているのが憎い(笑)

Hirorinよ、1枚のチョコを寄こすことなくホワイトデーが近づくと露骨なアピールをするのはやめろ!
  
このページの最初に戻る
2018年3月12日(月)
From Hirorin

アンクケペルウラーの話ですけど、パイロット版を読みました。
先週聞いた話ですけど面白かったです。
いいですよね~~~。
楽しみにしていてください。

ところで、もう少しでホワイトデーですよね。
楽しみだな~~今年は何がもらえるのかな。
というか、何かはもらえますよね。
たしかにバレンタインデーにチュコは差し上げられませんでしたけど、それは私が貧乏だというやむを得ない事情だということであって気持ちだけは誰にも負けていません。
だからいくらチョコをもらったからといって成金のMarinさんにだけあげるとかなどというオチはないですよね。
お金持ちだけがいい思いをするそういう差別は絶対にいけないと思います。
博愛とか福祉の気持ちとかそういうのがすご~く大切だと思います。この時期は。
とにかくよろしくお願いします。
どうせアホのまぁ~はお返しをする器量はないし、職場の人もくれなさそうだし、本当にかわいそうな私。
このページの最初に戻る

2018年3月11日(日)
From Takahashi

確かに価格は3桁だけど本当かな。
本の説明がないからわからん。
これは本人に聞くしかないか。
このページの最初に戻る

2018年3月10日(土)
From Hirorin

なんか以前出した本の文庫版みたいですよ。
タイトルが変わっているだけで。
タイトル変えてまた売ろうとは商魂たくましい。
このページの最初に戻る

2018年3月9日(金)
From Takahashi
月末に河江さんの本が出るようです。
「ピラミッド: 最新科学で古代遺跡の謎を解く」
ここで宣伝しなくても売れるでしょうけど予約ついでに。
今回は前回より読みごたえがありそうで期待しています。


吉村氏の本も出ているのですけどこっちはちょっと。
どこかで立ち読みして買うだけの価値があればということになります。
自慢話に終始しているなら買わない。
誰かアマゾンレビューしてくれないかと待っていたら、早くレビューしてくれと催促が来た(笑)

このページの最初に戻る
2018年3月6日(火)
From Takahashi

この前使用した資料を裏サイト(遺跡サイド)の掲示板に写し終わりましたので近々更新させます。
このページの最初に戻る

2018年3月4日(日)
From Takahashi
「The Search For Nefertiti 」
読んだのがハワスのKV35の若い女性のミイラ=男性という話を聞いた後だったのであまりいい印象がなかった気がする。
アンクケペルウラーの件もあるのでそのうち読むか。
これが難問。あの魔境というかブラックホール化している部屋で特定の本を探すのは大変だ。
特にBランク以下と判断されたのはすべて段ボール送りになっているから。

このページの最初に戻る
2018年3月4日(日)
From Hirorin

うちのサークルの発表会。
昨日はTakahashiさんだけでなくネタものが非常に多かったのですが一番はこれかな。
「ザヒ・ハワスの悪行一覧」
リーブス関連のものがずらりと並んでいましたけど、フィッシャー女史のものが一番盛り上がりました。
そうKV35のミイラの件です。
フィッシャー女史「KV35のミイラはネフェルティティでは?」
ハワス、すかさず「あれは男性のミイラでインチキだ」と騒ぎ女史の説を葬った。→が、その後、あたかも最初から自分が目をつけていたかのように「あのミイラはツタンカーメンの母親」と大々的に発表。
おい、オッサン!古代エジプトでは男も出産できるんかい!!
ここは会場大うけでした。
発掘にかかわる大先生たちは悪影響を考えこういうのはやりませんけど、うちはやります。

このページの最初に戻る

2018年3月4日(日)
From Takahashi

「アブシンベル神殿コーヒーかけ事件」(仮・・・Takahashi命名)は、“犯人”が意外な人物というだけでなく動機が非常にまじめなものというところがなんとも・・・。
次回がありそうにもないが、もしアブシンベルに行く機会があればじっくり現場を見たいものです。
ちなみに、アブシンベルにツアーで何度も行っているが、このネタをガイド(ここには河江さんも含まれる)から聞いたことがないので、自慢できること請け合い。
アブシンベルに最後に行ったのは10年近く前だが、その時に知っていればとちょっと後悔。
ところでコレ本当の話なのかな?あまりにも面白すぎるネタなので少々疑ってみたりもする。
このページの最初に戻る

2018年3月4日(日)
From Hirorin

30分×2が30分+60分になりました。
後半はアンクケペルウラーの話でした。
後半部分は
そのうちまとめて裏の掲示板に貼り付けるとのことでしたので参加できなかった方はそちらをどうぞ。
エジプトサークルと言いながら最近はほぼ飲み会に特化していましたけどよかったです。
Marinさんの下手な歌も聞かなくて済んだし・・・アハハハ。
このページの最初に戻る

2018年3月3日(土)
From Hirorin

今日は30分×2本だそうです。
1本目は本人が予告したとおりに本当にネタっぽかったです。

アブシンベル神殿コーヒーぶっかけ事件。
当事者のことも考えれば事件レベルは7でしょう。
今日は該当者はいませんでしたけど、この場にいたらそのガイドさんは毎回アブシンベルで話しそうなネタです。
面白かったです。

このページの最初に戻る

2018年3月3日(土)
From Takahashi

半年ぶりにヒエリグリフ工房を起動させました。
使っていないと腕が落ちると実感。
久々に新ネタを披露に出かけます。
このページの最初に戻る

2018年3月2日(金)
From Takahashi

新「銀河英雄伝説」
ガセだと思っていた情報だがほぼそのままというのはどういうことなんでしょうね。
ということは、フレデリカとポプランも情報通りということか。
ここだけはなんとか外れてほしい。

このページの最初に戻る

2018年3月1日(木)
From Takahashi

これどう?

アマルナ関連のものならほぼ自動的に購入している自分もさすがにリストに入ったままになっている。
理由:アンクケペルウラー=アンケセナーメン。
これは流石に厳しい。
この場合のアンクケペルウラーがネフェルネフェルウアテンとスメンクカラーのどちらかとか二人がが同一人物かなどの話以前の問題だ。
とりあえず、ネフェルネフェルウアテンにしてもスメンクカラーにしても、姉でありアクエンアテンの娘たちの中で格段な扱いをされていたメリトアテンを差し置いてアンケセナーメンが王になるチャンスなど皆無(1kとアマルナ2号墓からメリトアテンがネフェルネフェルウアテンとともに生存していたことは確実)であろうから。
このトンデモ本は、KV62の新しい部屋の可能性に乗っかって金儲けを企むネタ本でしょうが、思わず著者が吉村氏かと思ったが別人だった。
そのうち購入するかもしれないが、自分の代わりに被害者になってくれる勇者が間違って購入して散々なレビューを書いてくれれば買わずに済むかも。


このページの最初に戻る