《バトル・フィールドについて》
フィールドマスターまたはギルドと呼ばれる管理人の指定したタイトルを指定した時間内(ゲートオープン〜ゲートクローズ)で
ルールに従って行う書き込みをバトルと呼び、掲示板をバトル・フィールドと呼んでいます。
もともと会員同士の書き込みですので、会員以外には意味不明の独特の言い回しや単語が出てきますし、
事実と異なる部分もありますが、言葉のゲームみたいなものと了解して楽しんで見てください。
当事者たちも、話題がズレていくのを楽しんでいて、意図的にズレを誘導し、他の参加者も協力して“作品”を完成させていきます。
・・もちろん最後まで道を逸れる事なく無事終了することもありますが。

このようなゲームが、他の会員のホームページ上でも行われています。
本来であれば、希望者全員に、参加していただき、おもしろさを知っていただきたいのですが、
最近悪質な書き込みが多くの掲示板で見られるため、残念ながら開放されていません。
自分が主催したバトルのうち気に入っているものをいくつか公開しました。
ここに載せるにあたり、若干の修正と用語等の説明を加えて見やすくしています。

 バトルフィールド1    バトルフィールド5     バトルフィールド9     バトルフィールド13   バトルフィールド17  
 バトルフィールド2    バトルフィールド6     バトルフィールド10    バトルフィールド14   バトルフィールド18  
 バトルフィールド3    バトルフィールド7     バトルフィールド11    バトルフィールド15   バトルフィールド19    
 バトルフィールド4    バトルフィールド8     バトルフィールド12     バトルフィールド16           
 

        
≪連絡欄≫
今まで溜まった質問に対する回答(というより意見になってしまいますけど。)や情報などを書き込みます。
一方通行になりますが、掲示板設置はもう少し考えます。
           

                      
  連絡欄2006  連絡欄2007  連絡欄2008  連絡欄2009  連絡欄2010  連絡欄2011        
  連絡欄2012  連絡欄2013  連絡欄2014  連絡欄2015  連絡欄2016  連絡欄2017 
  連絡欄2018  
                     
                       
≪テーベとピラミッドを極める≫について

2002年にJTBから『ピラミッドと古都テーベを極める』というツアーが発売されました。
カイロとルクソールだけに宿泊し、ひたすら遺跡を見るという画期的な内容でしたが評判はあまり芳しいものではなかったようです。
そこでこのツアー復活の願いを込め、個人旅行に同タイトルを付け2003年、2004年エジプトにいきました。
2006年2年ぶりにPart4を作成しました。                       
                      
 ピラミッドと古都テーベを極める8  ピラミッドとテーベを極めるPart3               
 ピラミッドとテーベを極めるPart2  ピラミッドとテーベを極めるPart4          

サイト公開について 

現在会員のみが閲覧できる状態ですが、ご存知の通り閲覧希望者が多いため
2006年5月を目標に会員以外でも閲覧できるようにする予定です。
それに伴いクラブ関係の他のサイトとは切り離し独立したものにすることにより、
クラブ関係のサイトが部外者に侵入されないようしました。
パスワードの設定により閲覧者の制限を行いますので、全面開示というわけではありません。
移転させる掲示板を再設置をするかどうかは様子を見ることにします。
2006年1月17日


今日第2回目10名の非会員にパスワード配布しました。
0期20名くらい、1期12名とあわせて50名近くの非会員の閲覧可能になりました。
やはり掲示板のようなものがあったほうが便利なので、なにか考えます。
2006年6月17日

伝言板
エジプトの遺跡ガイド